2つのライセンスを取得しているエルドアカジノの特徴

エルドアカジノは過去、パイザカジノという名称で運営されていましたが、2020年に現在の名称に変更されました。

エルドアカジノはキュラソーの他に、カナワケという2つのライセンスを取得している珍しいオンラインカジノです。

エルドアカジノに登録する

日本円でのプレイが可能

オンラインカジノは海外の業者によって運営されているため、カジノ内で使用される通貨は一般的に「米ドル」になっています。従って、日本円を米ドルに換金してからプレイすることになります。

どころが、エルドアカジノは日本円でゲームにベットすることができます。従って、米ドルに両替するための為替手数料がかかりません。また、米ドルに換算しなくても良いことから、日本円の金銭感覚のままプレイできるため、ベットの金額を間違えるようなことが起きません。

入出金の上限額が無制限

エルドアカジノの口座登録者には高額ベットによるプレイを継続するハイローラーが多くなっています。その理由には、入出金の上限額が無制限になっていることが挙げられます。

エルドアカジノの入出金ツールには、

  • クレジットカード(入金のみ):VISAMasterCard
  • 電子決済サービス:ecoPayzSticpay
  • 電子マネー:Bitcoin
  • 銀行送金

があります。そして、クレジットカード以外の全てのツールにおける入出金の上限額が無制限になっています。従って、一度の手続きだけで高額な入金や出金ができることになります。このサービスはエルドアカジノの特出すべきメリットと言え、ハイローラーにとっては最も利便性の高いオンラインカジノになっています。

充実したゲーム

エルドアカジノに設けられているゲームの主な特徴には以下のようなものがあります。

1.豊富なライブカジノ

エルドアカジノは14社のソフトウェアプロバイダーからライブカジノゲームを提供してもらっています。その数はオンラインカジノ業界でもトップランクに位置します。特に、ライブバカラのテーブルは約190もあり、他のオンラインカジノを圧倒しています。当然、提携しているソフトウェアプロバイダーには、MicrogamingPlaytechPush Gamingなどといった技術も人気もトップクラスの業者が加わっています。

2.バスタビットの提供

エルドアカジノの代表的なゲームにバスタビットがあります。

バスタビットは一般的なゲームとは異なり、少しずつ伸びていくチャート(倍率数値)がどこまで上昇するかを予測するだけのシンプルなゲームです。そして、チャートが止まる前にキャッシュアウトすると、予測した倍率の配当を得られます。

例えば、10ドルをベットし、倍率が1.5倍の時点でキャッシュアウトすると15ドル、2倍なら20ドルを得られます。たった数秒で倍率が100~1,000倍に伸びることもあり、運が良ければ宝くじのような大金を手にできます。なお、3倍でキャッシュアウトしようと思っていた時に、2倍でチャートが止まってしまうと、ベット額が没収されます。

3.ローリングチップによるリベートボーナス

エルドアカジノでは、ゲームにベットするごとに「ローリングチップ」というリベートボーナスが自動的に付与されます。しかも、付与はリアルタイムで行われます。ボーナスをリアルタイムでもらえるオンラインカジノはエルドアカジノだけです。

しかも、ローリングチップの出金条件はたったの1倍であり、リアルマネーと同条件になっています。また、一般的なボーナスと違って全てのゲームのカウント率が100%になっており、禁止ゲームが無いこともリアルマネーと変わりません。

まとめ

エルドアカジノは何と言っても入出金の制約を受けないことが大きなメリットであり、頻繁にプレーする人にとっては入出金の手間をかけずに済みます。また、ライブカジノが充実しており、ライブカジノファンにとっては魅力的なオンラインカジノです。

エルドアカジノに登録する