安心安全に遊べるオンラインカジノの選び方や見極め方まとめ

オンラインカジノで遊びたい!でも本当に違法性はないの?っとお悩みの方は多いことでしょう。

最初に断言しておきますが、オンラインカジノで遊ぶこと自体に違法性はありませんのでご安心ください。

そこで今回は、安心安全に遊べるオンラインカジノの選び方や見極め方についてまとめてみましたので、是非参考にしてみてください。

オンラインカジノの法的解釈

近年のインターネットの普及などからギャンブルでも活用されるようになりました。その代表的なのが「オンラインカジノ」です。オンラインカジノとはその名の通りインターネット上で楽しむカジノゲームのことです。これこれまでカジノと言えば、海外旅行などでアメリカにいかないと本場のカジノをたしなむことができませんでしたが、オンラインカジノの場合は、昨今の新型コロナウイルスの影響で海外旅行ができない場合でも、自宅にいながら本場アメリカのカジノを楽しむことができるということで人気を呼んでいます。

オンラインカジノには、入金した金額に合わせたボーナスやキャンペーンなどの得点があるほか、生中継でカジノディーラーと対戦することができ、実際のカジノの臨場感を味わうことができるます。これはオンラインカジノの最大の魅力といっても過言ではありません。しかし、オンラインカジノに興味があるけど、日本国内では法律による規制が厳しく、競輪や競馬、宝くじなど国が認めたギャンブル以外は「全て違法である」といった認識を持っている人がいることも少なくありません。

実際に「違法なのか」といった疑問は誰しもが思うことです。オンラインカジノの多くは、運営会社のある国が定めるライセンスを取得していることから、一般的には「違法ではない」とされていますが、実際にはプレイヤーに関する法律が存在しないことなどからはっきり違法であるとは言えない「グレーゾーン」の状態であると言われています。しかし、ルールを守れば、安全に楽しむことができます。中には詐欺サイトなど悪質なサイトが存在しています。最終的にはプレーヤー1人1人がサイトに対する「安全性を見極める」ことが重要となってきます。

オンラインカジノの選び方

オンラインカジノをはじめる上で最低限押さえておくべき初歩的なポイントは「安全性」、「決済手段」、「サービス」です。「安全性」は登録しようとしている業者が「ライセンスと取得しているかどうか」ということは必ずチェックする必要があります。

「決済手段」は主に入出金に関する手段です。多くはクレジットカードなどの入金決済手段を導入していますが、中には「海外送金」など銀行からの送金などしか導入していない会社もあります。「海外送金」の場合は送金先を間違えると組戻しなど多くの時間を要することがあるので注意が必要になります。「サービス」は、業者の多くは海外に拠点をおいていることから日本語が通じにくいといったことがあります。

「日本語対応」であるかどうかについて確認する必要があります。その上でさらに細かく見極める必要が出てきます。まず、「ライセンス」については「合法的に運営されているか」また「第三者期間の公正な監査が入っているか」についての確認、次に「個人情報やセキュリティ」について、クレジットカードや銀行口座などの個人情報を業者に提供するわけですから悪用される可能性も否定できません。そこでそれらの管理がしっかりしているかを見極める必要があります。

オンラインカジノの入出金手段と日本語サポート

次に「入出金手段」については、資金が即反映されるクレジットカードに対応しているか、オンラインカジノで稼いだ金額を出金するときその金額が「どのくらいの期間で手元に届くか」など入出金対応のスピードを見極めるということです。最後にサポートですが、困ったことがあったときに頼りになるのが「サポートセンター」ですが、多くの業者が海外に拠点をおいているため、「英語」を中心とした対応になりますが、近年は日本人向けに「日本語対応」の業者も増えてきている傾向にあります。

日本語での対応は日本人には心強いものです。それに加え深夜に困ったことがあった場合でも「24時間対応」なのか、あるいはそうでないのかもチェックしておくとよいです。その上で、企業の情報も確認しておくのもおすすめです。ユーザーの多いオンラインカジノ業者には、多くの資金が集まってきます。それで回していくことになります。ここで見極めるポイントは「企業力」になります。また、どの企業が運営しているかを確認し、いざ倒産したときに備えるのが望ましいです。