Kanractuaryとはどんなオンラインカジノ?登録方法や入金出金方法は?

Kanractuaryは2021年にローンチされた比較的新しいオンラインカジノで、今右肩上がりでユーザー数が増え続けています。

その理由はKanractuaryだからこその魅力が多く、そして安全性や信頼性が確立しているからです。そこで今回の記事では、Kanractuaryとはどんなオンラインカジノなのか?登録方法や入金出金方法などについて詳しく解説していきます。

是非Kanractuaryへ登録し、白熱したギャンブルを楽しんでみてはいかがでしょうか?

Kanractuaryに登録する

登録方法は3段階

そんなKanractuaryは登録や入出金も簡単です。まずは登録ですが、Kanractuaryのトップページからできます。入力する項目は

・ニックネーム
・メールアドレス
・メールに届く認証コード
・電話番号
・生年月日
・パスワード

など、基本的なことばかりです。迷うことなくあっという間に終わります。もちろん登録ページはすべて日本語ですから、わかりやすいですし迷いません。

ページ左側にあるユーザーセンターの中のアカウント設定から行います。

まず電話番号承認ですが、アカウント設定の携帯電話承認というところをクリックします。すると先程登録した電話番号が出てきます。その横にある電話番号承認ボタンをクリックすると、コードが電話にきます。それを入力すれば完了です。

最後に身分証の提出方法ですが、アカウント設定のKYCというところをクリックします。送信したい物を選んで、写真をアップロードします。あとは送信して審査を待つだけです。

少し作業は必要ですが、すべてKanractuaryのサイト上で済みます

>>Kanractuaryの安全性や特徴は?入金出金方法も詳しく解説

>>Kanractuaryの特徴やVIPランクシステムとは?

入金方法と手数料

さらに入出金方法もチェックしておきましょう。

入金で使えるのはクレジットカードのマスターカードとJCB、銀行振込、そしてTiger Payです。オンラインカジノでよく利用される電子ウォレット類はまだ対応していません

しかし、その分日本人になじみの深いJCBのクレジットカードや銀行振り込みが利用できます。意外とこの方が直接的に入金できるので便利かもしれません。

入金手数料が気になるところですが、どの方法を利用しても無料です。これは他のオンラインカジノにはない特典です。銀行振り込みの場合は手数料の負担があるのが基本ですが、これもないので入金金額がそのままカジノに使えます。

最低入金額も銀行振込だけは40ドルですが、他は20ドルから可能です。まずは様子見で少額からというときにも便利です。

Kanractuaryに登録する

出金方法と手数料

今度は出金の方法ですが、入金で使えたクレジットカードのマスターカードとJCBが利用できません。クレジットカードで出金は返金に当たるので、その手続きは基本的に難しいです。

他の銀行振り込みとTiger Payは利用できます。どちらも手数料がかからないので、勝利した金額そのままが手元に引き出せます。

最低出金額ですが、どちらも40ドルからとなっています。高すぎるハードルではないので、出金がなかなかできないといった面倒なこともありません。

このようにKanractuaryは入出金の方法はまだ限定的です。しかし、多くの人がすでに持っている方法から入出金ができる方法ですから面倒ではないでしょう。

ロスが少なく、手続きの面倒もないように手数料ゼロの対策も嬉しいです。さらに実はスピード面でも優れています。入出金のどの方法をとっても、即反映するので必要と思ったときにすぐに用意ができます。これならタイミングを逃すことなく、プレイに参加して楽しむことができます。

安心できるうえに手続きなども簡単なので、肝心のプレイに集中できるのもおすすめできるポイントです。入出金で手数料がかからないから、差し引かれる分が少なくて手ごたえを感じやすいのも魅力です。

Kanractuaryに登録する