オンラインカジノのペイアウト率(還元率)って何?仕組みはどうなってる?

オンラインカジノで遊べる全てのゲームにはペイアウト率が設定されています。

このペイアウト率が高ければ高いほどプレイヤー有利となりますが、還元率との違いをご存知でない方もきっと多いかと思います。

そこで今回の記事では、オンラインカジノのペイアウト率とは何なのか?還元率とは何が違うのか?仕組みはどうなっているのか?などについてまとめてみました。

オンラインカジノのペイアウト率とは

オンラインカジノは他のギャンブルと比較して、

勝ちやすい或いは負けにくいギャンブルとされています

その理由はオンラインカジノの、ペイアウト率の圧倒的な高さに起因します。

ペイアウト率と還元率は類似語として扱われていますが、細かくいうと少し違う意味を持ちます。

ベットされたチップの枚数に対して、

実際に払い出された枚数の比率をペイアウト率と表現します。

>>オンラインカジノの還元率(ペイアウト率)が高い理由は?

ペイアウト率がルーレットなどのゲームには設定されており、

設定された数値にゲーム数を重ね続ける程近づいていきます。

全体的で見た場合長くプレイを行えばカジノ側が勝つようにできており、

しかしその中でも波があるためいい波を掴んだ場合はプレイヤー側が勝つこともあります。

一方で還元率は

プレイヤーの掛けた金額に対して、運営側が支払う勝った金額の割合のことを指します。

ギャンブルにおいて1,000円賭けてプレイし手元にある資金が、

最終的に800円になった場合の還元率は80パーセントということです。

各ギャンブルごとのペイアウト率を比較した場合、

パチンコ及びスロットは約80パーセントになり競馬は約70パーセントです。

オンラインカジノは約97パーセントで競艇は約70パーセント

宝くじ及びロトは約40パーセントになります。

宝くじ及びロトのペイアウト率はこれらの中でも1番低く、

勝ちやすいといわれている競艇でさえ70パーセントを有します。

この結果を比較した場合オンラインカジノの、

飛びぬけたペイアウト率の高さが分かります

ただペイアウト率が高いからといって、

プレイヤー誰しもが等しく稼げるわけではありません。

プレイにおける上げ下げの中での最終的な結果であるため、

勝つ可能性があくまでも高くなるとだけ自覚しておきましょう。

宝くじのペイアウト率が低いのは理由があり、

手数料並びに収益が予め引かれることによるものです。

しかしオンラインカジノの収支は

宝くじと比較してゲームそれぞれに設定されている

ペイアウト率により出た勝敗のみでカジノ側の収支が成り立っています。

>>オンラインカジノのペイアウト率(還元率)って何?仕組みはどうなってる?

高いペイアウト率をオンラインカジノが維持できる理由は、

インターネットを用いてプレイを行うという環境が大きく関係します。

一般的に家賃と人件費や電気代など、

ランドカジノの場合は莫大な費用が掛かかります。

一方でオンラインカジノの場合は店舗型のカジノとは異なり、

実店舗がなく全てインターネット上で完結します。

オンラインカジノは毎月かかる経費を、

インターネットを使用し実店舗を持たない運営により最低限に抑えています

無駄な経費を削減することにより、

その分プレイヤーに高いペイアウト率として還元しています。

ペイアウト率が悪いことが原因で負けるわけではなく、

逆にペイアウト率が高いことが原因で勝てるわけではありません。

ただペイアウト率が高いという、

プラス要素を有したオンラインカジノはプレイを行う価値があります。

宝くじで1,0,000円当てる場合と比較して、

オンラインカジノにおいて10,000ドルの配当が出る方が余程現実的といえるでしょう。

パチンコ及びパチスロなどはプレイヤーを楽しませてくれますが、

1日で1,0,000円稼ぐことはとても困難だといえるでしょう。

これは還元率の違いというよりもゲームの性質の違い、並びにベット額の上限に関係しています。

ギャンブルとしてはオンラインカジノが、
ペイアウト率と還元率やゲームの性質など全てにおいて上になります。

オンラインカジノはまだまだ日本人には浸透していませんが、
年々プレイヤーは増加傾向にありその存在感は増すばかりです。

そしてバカラはペイアウト率が特に高いカジノゲームとされており、
ペイアウト率は99パーセントに設定されています。

また比較的勝ちやすいゲームでもあり、
バンカーとプレイヤーの実力差があまり影響しません。

ブラックジャックは基本的にはバカラと同様にペイアウト率が99パーセントに設定されていますが、
選ぶゲーム及びプレイヤーの戦略次第ではペイアウト率101パーセントになることもあります。

オンラインカジノゲームのペイアウト率が、
100パーセントを超えることは基本的にはありません

しかしプレイヤーの腕或いは戦略によりブラックジャックだけは、
大きく左右されるゲームのためプレイヤーが勝ち続けることがあります。

>>オンラインカジノで大人気のブラックジャックとはどんなゲーム?

スロットはオンラインカジノの中でも種類が豊富です。初心者プレイヤーがオンラインカジノでプレイを初めて行う場合、
まずはスロットから始めるケースが多いといえるでしょう。

スロットのペイアウト率は95パーセントに設定されバカラ、並びにブラックジャックのように高くはありませんが
スロットの魅力はペイアウト率ではありません。

スロット最大の魅力は一攫千金のジャックポットになり、
ジャックポットにより100,0,000円を獲得した日本人プレイヤーも存在しています。

ギャンブルの枠で見た場合非常に高い数字であるため、スロットのペイアウト率は決して低いとはいえません。

これからオンラインカジノに挑戦を行うプレイヤーはバカラとブラックジャックや、
スロットなどこの3つの中からまずはプレイを行うことをおすすめします。